2・3年女子体育 ダンス発表会 ~体全身を使って表現する~

1月20日(月)、3時間目には2年生女子の、5時間目には3年生女子のダンス発表会がありました。体育の授業内容としてヒップホップを中心とした創作ダンスで、自分達でグループ分け、選曲、振り付けをして、今まで練習を重ねてきました。少し照れながらも、細かなステップ、振り付け、隊形移動などを駆使して、表現する姿を見ていると、応援したくなりました。思わぬ生徒が意外にノリノリに踊ったりしている様子を見て、新たな一面を発見したように感じました。3年生のトリとして、踊った川村花妃さんのソロの発表は、ダンスを専門的に学んでいるだけあって圧巻でした。一緒に見守って見ていた、学年の先生方も、同じ感想をもったことと思います。現代における若者の表現活動として、より大きなウエイトを占めつつあると感じます。これらのスキルが、応援やボディパでの全身を使った表現力にも繋がっていけば良いなと思いました。

<時には大胆な振り付けを交えて>

<楽しそうに踊る2年生>

     <乙女心をこめてのダンス?>

<川村さんの圧倒的なソロ>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です