全国都道府県対抗男子駅伝競技大会 3年 工藤信太朗選手 区間27位

1月19日(日)、広島市で開催された、全国都道府県対抗男子駅伝大会で、3年の工藤信太朗君は、2区(3.0㎞)を走り、区間27位と大健闘しました。テレビで応援していた生徒、保護者、地域の方も多かったことと思います。42位でタスキを受け取ると、県勢の中では4区15位の佐々木選手、3区24位の高橋選手に次ぐ好成績。タイムは、本人の目標タイムには及ばなかったものの、8分47秒と自己ベストにあと5秒と迫るタイムでした。その走りは、改めて、私たちに勇気と努力し続けることの大切さを教えてくれました。長い間の取り組み、本当にお疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です