旅立ちの日に

3月15日 卒業式

 「岩手のてっぺん」を目指して歩いてきた1年。最後を飾るにふさわしい卒業式となりました。多くの来賓の皆様もハンカチで涙を拭いながら式を見守りました。

   1、2年生も培ってきた人間力を発揮し、堂々と式を盛り上げました。3年生は「七色の翼」を広げ、それぞれの空に向かって巣立ちました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です