西根中学校コンプライアンス宣言

コンプライアンス宣言

 私たち教職員は、生徒の人格形成に大きな影響を与える重要な職務を担っており、

  生徒一人ひとりの未来とわが国の未来を支える人材の育成に関わる仕事をしているということを常に心にきざみ、真摯に職務にあたることが大切だと考えます。

 私は、八幡平市立西根中学校の校長として、全ての教職員が生徒たちに自信を持って自分の背中を見せながら教育に取り組んでもらえるよう, 次のことに全力で取り組んでいくことを宣言します。

一  教職員間のコミュニケーションを促進し、お互いに相談し合うことができ、一人で問題を抱え込んだりすることのない、明るく生き生きとした職場づくりに努めます。

一  教職員がお互いの良さを認め、教科指導、生徒指導、学級・学年経営などをなどを学び合える職場文化づくりに取り組みます。

一  職場全体がOPDCAのマネジメントサイクルを意識し常に成果を確認し、課題に対する改善に取り組むことで生徒たちの成長を全体で共有し、自分たちの仕事に自信と誇りが持てる学校づくりに取り組みます。

一  生徒・保護者・地域からの信頼を失うことのない学校づくりを先頭に立って進めるため、一層のリーダーシップやマネジメント能力の向上を図ります。

            平成29年1月18日  八幡平市立西根中学校

                     校 長  佐 藤 亥 壱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です