1年生復興ボランテイア学習

海に響け!In Miyako

 台風10号の被害で封鎖された国道106号線。9月に予定されていた1学年の訪問が延期となり、11月1日(火)に実施しました。当日は雪混じりの雨の中を、バス2台で出発。同じ被災地に3年間訪問するのが西根中スタイル。大槌町、陸前高田市にも訪問しています。3年間訪問を続けることで復興を見届けながら、生徒の成長も被災地の皆さんに見守ってもらえます。2016-11-01-10-46-13

■1年2組学級通信「はじめの一歩(No.71)」より■

  「残念ながら浄土ヶ浜での奉仕活動はできませんでしたが、
 雨の中、浄土ヶ浜で応援をしました。すると、レストハウス
 にいた方々が、手を振ってくださったようです。ウミネコは
 びっくりしていました。
  「ウミネコを追いかけたい」「海の方に行ってみたい」。
  そう思った人もたくさんいました。が、来年のお楽しみ。

来年 はあの美しい海の周りを、さらに綺麗にできたらいいですね」。

心に響け!

被災地の皆さんへ、エール!!2016-11-01-12-38-332016-11-01-12-42-14

宮古市と八幡平市のつながり、連携の歴史について説明する1年生。

2016-11-01-11-05-52

来年、またお伺いします。待っててくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です