卒業おめでとう

君の翼の羽音が響き渡る

 3月13日(水)、卒業式が挙行され3年生が巣立ちました。毎年、感動的な式になりますが、今年の3年生の合唱は素晴らしかったです。誰も泣かずに、合唱団のような歌声を体育館に響かせました。迫力と自信と本気さに圧倒されました。

祝 一の宮太鼓 全国大会出場

一の宮太鼓壮行演奏

  3月24日に福島で開催される全国大会に出場する、一の宮太鼓「はな組」。全校生徒を前に壮行演奏を行いました。指導者であり、本校の学校評議員でもある遠藤一子先生のお話もお聞きしました。「全国大会の課題曲は1分の演奏。58秒で終わっても大きく減点されます。ブラジル、台湾などからも参加しますが、とても上手です。全国大会に3年連続出場して多くのことを学びました」と、さらに前を見つめています。

盛岡市内一周継走に向けて

走春の訪れ

  西根中の駅伝の季節が本格的に始まりました。

  「いつから走っているのですか」という記者からの質問。監督陣がいつも困る瞬間。昨日の2月26日から外周の早朝ランニングを開始。しかし冬期間も体育館を40周、秋は地区駅伝、県駅伝、東北駅伝、全国駅伝。夏は地区陸上、夏休みは毎日練習。

一年間、切れ目無く走っています。

 「いつから走っているのですか」

 その正確な回答は、「数年前から、毎日です」となるようです。